NEWS

【アンコールFC(カンボジア1部)トライアウト参加報告】本田圭佑選手が実質的オーナーを務める、アンコールFCにトライアウト参加させて頂きました。

【アンコールFC(カンボジア1部)トライアウト参加報告】

今年1月、ZION FOOTBALL CLUBトップチーム所属の桑名篤史選手と日高拓哉選手がカンボジア1部リーグのサッカー日本代表 本田圭佑選手が実質的オーナーを務める、アンコールFCにトライアウト参加させて頂きました。

3泊4日でのトレーニングはリーグ開幕前のチームに合流し、フィジカルトレーニングや戦術的なトレーニング、紅白戦などを主に行いました。

ZIONの選手の他にも、既にチームと契約を結んだ日本人選手やトライアウト参加している外国人選手もおり、選手個々がアピールする、シビアな雰囲気が印象的でした。

今回のトライアウトでは桑名選手、日高選手ともに入団までは至りませんでしたが、貴重な経験をさせて頂けた事にスポンサーで今回のトライアウトを企画、実現して頂いた株式会社マザーズハウス 山川会長をはじめ、アンコールFCの辻GMに心から感謝致します。

また、今回初めて試みたZIONクラウドファンディングにてご協力頂いた方々にも併せて感謝申し上げます。ありがとうございました。