NEWS

【東京都社会人2部リーグ 第1節】4月30日(月)19時15分より、ZION FOOTBALL CLUB VS 東京教員クラブ戦 が行われました。見事に7-1で勝利しました。

4月30日(月)、2018年東京都社会人2部リーグ 第1節 東京教員クラブ戦が行われました。※延期になっていた試合となりますので、この試合が第1節の予備日として行われました。

試合開始直後、まだ対戦相手が、ZIONのボール回しのスピードに慣れていないこともあり、ポゼッションで上回りながら自分たちのペースで試合を運びます。

7分に中盤の低い位置まで降りてきてボールを受けた⑲渡邊が前を向きロングフィード。そのボールに反応して、左サイドを抜け出した④久利のクロスに中央で⑨成田が右足で合わせて先制。

その直後には、ゴール前20メートルの位置で直接FKを得ると⑲渡邊が左足でゴール右隅に直接決めて2点目。

2ゴールした後は、対戦相手もパスワークのスピードに慣れてきたことと、ZIONにボールを回させて、カウンターを狙うかたちをシンプルに狙ってきたことで、なかなか3点目が奪えない時間帯が続きました。

せめて、2-0のまま前半を終えたかったところですが、後半27分に自陣でのパスミスを繋がれて、ショートカウンターになり、ワンチャンスを決められて、2-1と1点差に詰められ、そのまま前半終了。

ハーフタイムでは、自分たちのパスミスを奪われてのショートカウンター。この形だけはケアしながら自分たちの試合をしようと確認し、後半戦に臨みました。

後半は、しっかりリスクヘッジしながらボールポゼッションする試合を運びでペースをつかみ、62分に一瞬のスキをついて⑨成田が強烈なミドルシュートを叩き込みます。

その後、66分にはバイタルエリアでボールを持った⑲渡邊が⑩神田とのパス交換から、左足の芸術的なループシュートを決めて、決定的な4点目。

後半から投入された⑬河村も67分に⑩神田のアシストからゴール左に流し込んで5点目。河村はこのゴールが今シーズン初ゴールとなりました。

試合終盤には⑩神田が活躍。74分に右サイドで巧みなボールタッチで持ち上がると⑲渡邊とのパス交換から抜け出してゴール。ロスタイムにも右サイドを突破した河村からのクロスにボレーで合わせてこの日2ゴール目。

終わってみれば、初先発の⑨成田が2ゴール、⑲渡邊が2ゴール、⑩神田が2試合連続2ゴール、⑬河村が今シーズン初ゴールと、今季新加入選手の活躍でトータル7-1で勝利を納めました。

【得点者】
7分 成田 悠冴(ZION FC)
22分 渡邊 隼(ZION FC)
27分 塚田 洋哉(東京教員)
62分 成田 悠冴(ZION FC)
66分 渡邊 隼(ZION FC)
67分 河村 太郎(ZION FC)
74分 神田 傑(ZION FC)
80+2分 神田 傑(ZION FC)

試合:第1節(東京都社会人2部リーグ)
対戦:東京教員クラブ
時間:19:15 kick off
会場:清瀬内山運動公園サッカー場

次節の予定、試合結果はこちらから>>