NEWS

【公式戦】7月29日(日)東京都社会人2部リーグ3Bの第8節 野村総合研究所サッカー部戦が三菱養和調布グラウンドにて行われました。

開幕から無傷の7連勝を続けるチームは、当然1試合も負けられないプレッシャーの中で、この日もキックオフを迎えました。

試合開始前のミーティングで「前線からプレッシャーをかけて、積極的に先制点を狙って行こう」と話していたとおりチーム全体がスタートからアグレッシブにプレーできたことは、以前の試合から改善できた点です。

幸い良い時間帯で先制点がとれたのが試合展開を楽にしてくれました。15分に⑲渡邊がミドルシュートを放ち、相手選手にあたってコースが変わったシュートはゴールに吸い込まれます。

20分、中央をドリブルで持ち上がった⑪大野が㉒高橋蔵にパス、ボールを受けてうまく相手ディフェンダーを交わした㉒高橋がそのままGKとの1対1を制して右足で流し込む。これで2-0。

後半開始早々には、⑲渡邊が相手のディフェンスとゴールキーパーの連係ミスをついて、左足で流し込み、3点目。

その直後にも⑲渡邊の左足アウトサイドで送られた絶妙なスルーパスに㉒高橋蔵が抜け出して、右足でゴール左隅に流し込んで4点目。

この後も決定的な場面を再々作りますが、ゴールを決められない時間帯が続きましたが、ショートカウンターから㉒高橋が左サイドに流れた⑩神田にスルーパスを送り、これを⑩神田が冷静にゴールキーパーを交わしてゴールし、5点目。

最後は、右サイドバッグの田島からのスルーパスに抜け出した⑲渡邊がゴールキーパーを引き付けて、⑩神田にマイナスに折り返し、神田がこれをなんなく押し込んで6点目。試合を締め括りました。

日時:7月29日(日)14時40分キックオフ
試合:東京都社会人2部リーグ3ブロック
相手:野村総合研究所サッカー部
場所:三菱養和調布グラウンド(〒182-0023 東京都調布市染地2-48-1)